スパイラルスロープ"散歩坂"

木に包まれたやわらかな空間

当タワーの東側に設けた螺旋状に連なるスパイラルスロープ。歩行距離は約450m。木に包まれたやわらかな空間のなか、このスロープを使って1Fから屋上展望台を上り下りすることができます。また、スパイラルスロープの中央には一層ごとに設置されたすべり台や、日本の文化を感じられる絵画など、おりづるタワーでしか見ることができない特別な体験をご用意しております。ぜひお楽しみください。

S P I R A L S L O P E E X H I B I T I O N

スパイラルスロープ特別展

スパイラルスロープ"散歩坂"では、数々の名作を生み出し続ける日本を代表する漫画家・佐藤秀峰氏によるオリジナル企画を展開しています。広島の戦後からの復興、現在、そして未来を感じることができる空間が広がります。おりづるタワーでしかできない体験をお楽しみください。

作家紹介

漫画家

佐藤 秀峰 さとう しゅうほう

P R O F I L E

1 9 7 3 年北海道帯広市生まれ。代表作 「海猿」、「ブラックジャックによろしく」「特攻の島」。2010年 漫画家による初の電子書籍販売サイト「漫画 o n Web」を立ち上げる。著作「ブラックジャックによろしく」の二次利用フリー化など、ネット時代における作品の二次利用、著作権の問題に積極的に取り組む。2 0 1 5 年 W e b 雑誌「マンガo n ウェブ」創刊。作家のための電子書籍取次サービス「電書バト」を展開中。

佐藤 秀峰氏からのメッセージ

「平和」をテーマにした作品です。

「平和」とは何でしょうか?

「戦争」の対義語として「平和」をイメージする人もいれば、

何気ない日常の光景の中に「平和」を感じる人もいるでしょう。

国や文化、主義や思想によっても、

その形は変わるかもしれません。

本来、色や形を持たない「平和」に、

もしも形を与えるとしたら、どんな形だろう?

誰もが納得できる「平和」の形なんてあるんだろうか?

そんなことを思いながら描きました。

作品を観た後、皆さんの頭の中に

「平和」という言葉が思い浮かんだらうれしいです。